このエントリーをはてなブックマークに追加
    1 : 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 2016/07/02(土) 12:50:46.10 ID:ID:CAP_USER9.net
    能年玲奈(22)などいなかった──。そう言わんばかりの苛烈さを見せる包囲網。
    22歳の少女は差し迫ったXデーを前にして、ボヤくのが精いっぱいだというのだ。

    6月18日放送のトーク番組「サワコの朝」(TBS系)は、違和感あふれる放送だった。
    司会の阿川佐和子とゲストの宮藤官九郎が話題にしたのはNHK朝ドラ「あまちゃん」。
    折に触れて名シーンが流されるのだが、なんと誰よりも重要な主演・能年が一度も映ることなく番組は終了した。
    能年扮する天野アキを代表するセリフで、13年に流行語大賞まで受賞した「じぇじぇじぇ」は、
    薬師丸ひろ子(52)が発した場面に差し替えられるほどの徹底ぶり。この異常事態の内幕をTBS関係者が明かす。

    「番組で映像を使用する際、タレントが所属するプロダクションに許可をもらう必要がある。
    だが、能年の所属事務所が許可を出さなかったんです。一連の騒動の影響でしょう」

    「一連の騒動」とは、仕事上の方針で事務所と確執が生じた能年が、15年1月に個人事務所を設立したことがコトの始まり。
    取締役に能年の演技指導を長年務めたT氏が就任したこともあり、メディアに「能年洗脳騒動」と不穏な文字が躍る異常事態を招いている。
    先月には、事務所との契約が切れる6月末日を機に“能年引退説”が複数のメディアで報じられた。

    「事務所側は『弁護士同席でもいいから会って話をしよう』と能年側に通達したが、拒否されている。
    以降、『事務所上層部が流しているのでは』と噂されるほど真に迫った裏事情が一斉に流れ、
    もはや能年は業界から存在が許されないような状況となっている」(芸能プロ関係者)

    能年本人は「芸能界からの引退はない。ただ、事務所に戻る気もない」と親しい人間に話し、親族も支援する意向なのだという。それでも前途は厳しい。

    「能年の現所属事務所のような大手の間では業界内でのルールを遵守し、タレントの移籍を引き抜きと見てタブー視している。
    能年が有望でも、彼らを敵に回してまで手をあげる事務所はない。過去の出演作に関しても局側がトラブルを避け、能年の映像については自主規制を続けるでしょう。
    仕事の場として有力なのがネット番組ですが、テレビ局や芸能事務所と資本関係にある大手は厳しい。

    http://dailynewsonline.jp/article/1155657/
    2016.07.02 09:57 アサ芸プラス
    【能年玲奈、独立トラブル「契約切れ」目前のボヤキ生活...】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1 : 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 2016/07/03(日) 09:14:39.28 ID:ID:CAP_USER9.net
    あらし
     
    都知事の交代や裏金疑惑など何かと大騒動を起こしている東京オリンピック。その中で、これに絡む芸能界の動きも活性化している。

    「秋元康がオリンピック関連の役職に付き、食い込もうと必死です。もちろん、AKB48グループを前面に出すためです。
    最終的には、現在進めているアジアの姉妹グループもすべて統一して選挙を行い、ASIA48を作ろうという話まで出ているとか。
    また、B系や大手芸能プロも演歌を武器に売り込もうとしたり、武井壮のようなスポーツができるタレントを育てようと2020年に向け着々と準備を進めている。
    もう、日本でオリンピックが行われることは50年はないと言われている中で、
    何かしら仕事ができれば紅白に出場する以上のインパクトを残せるわけですから本気です」(スポーツ新聞記者)

    そして大本命と言われているのが、ジャニーズ事務所だろう。
    特に、2020年には嵐が40歳を手前にして一番、脂が乗っている時期に差し掛かる。

    「東京オリンピックには、嵐をリーダーとした連合体でオリンピック向けのグループを作るつもりのようです。
    アジアツアーを成功させている現状、今後は世界にも打って出たいジャニーズが、
    豊富な資金と人気、人脈を駆使して開会式に食い込もうとしているようです」(同)

    しかし、そんな中で、SMAP降ろしとジャニー喜多川退任のお家騒動が起こりそうだという。

    「ジャニー喜多川社長は、過去に少年愛報道がある。ジャニーズとしても文春との闘いを蒸し返したくないし、
    少年愛に厳しい諸外国の目があるのでジャニーさんが社長のままではせっかくの構想も水の泡。
    また、嵐をリーダーとしたい次期社長候補である藤島ジュリー景子は、母親であるメリー喜多川と共にジャニーさんの退任、
    そしてSMAPの解散を目論んでいるようです。
    SMAPはあの騒動を起こして以来、後ろ盾だった飯島三智マネージャーを失い、実質、藤島ジュリー景子の監視下にある。
    解散をさせるのもCMやレギュラー番組の調整がつけば直ぐにでもできてしまう。
    来年にはSMAPを解散、そしてジャニーさんを「勇退」させ、藤島ジュリー景子が社長となり一気に財政界にもアプローチをかけていくつもりのようです。
    特に、藤島ジュリー景子の父親は財政界に顔が利いた亡き藤島泰輔氏。藤島ジュリー景子が社長になれば手を貸す財政界の大物はたくさんいるようです」(週刊誌記者)

    世界に誇れるアーティストである坂本龍一や喜多郎、北野武ならまだ解るが、AKB48やジャニーズが日本の代表でいいのか? 疑問は残るところだ。

    http://dailynewsonline.jp/article/1156198/
    2016.07.03 09:00 トカナ
    【嵐のために、ジャニー喜多川が解雇へ? オリンピック利権めぐる大バトル】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1 : 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 2016/07/03(日) 10:34:14.38 ID:ID:CAP_USER9.net
    阪神競馬でG1宝塚記念が行われた6月26日。東京競馬第6レースで大事件が起きた。
    お笑いコンビ「平成ノブシコブシ」の吉村崇(35)が購入した3連単1万円1本勝負(13?8?16)が見事的中し、なんと665万7000円もの大金をゲットしたのである。

    実は、吉村はキズナが勝利した2013年の日本ダービーでも、3連単5万4950円を1万円も的中させることに成功。
    549万5000円の高配当を手にした実績を持つ“ツキ男”である。
    前回は、武豊が騎乗する1番人気キズナの頭から流した3連単が的中したのだが、今回の馬券は「大好きな騎手、木幡巧也(13番)と木幡初也(16番)兄弟の間に8番の馬、
    ラブターボを挟んだ“木幡ラブ木幡”の馬券で勝負しただけです」という冗談みたいな馬券による大勝利だった。

    芸能界では最近、AKB48の「こじはる」こと、小嶋陽菜(28)も3連単を続々と的中。
    安田記念15万3560円や宝塚記念2万6250円など、次々に万馬券をゲットして話題になっている。
    先日、AKBの卒業を発表したこじはるだが、競馬予想紙面での馬券師デビューも果たし、その勢いはとどまることを知らない。

    競馬で大金をゲットした芸能人といえば、かつては「爆笑問題」の田中裕二が797万円の払い戻し金を手にしたことがある。
    また、小籔千豊もWIN5で872万円を的中。お笑いトリオ「インスタントジョンソン」のじゃいに至っては、WIN5で4432万円や3775万円といった大金を儲けた。
    女性タレントの安田美沙子も100万円超、矢部美穂も562万円をゲットしている――。

    こうしてみると、芸能人は、幸運に恵まれた特別な人間なのか!と思ってしまうが、いずれにしろ、彼らの幸運にあやかりたいものだ。

    http://dailynewsonline.jp/article/1156205/
    2016.07.03 09:00 日刊大衆

    【ノブコブ吉村が665万円! 小嶋陽菜他、芸能界は万馬券ラッシュ?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1 : きゅう ★@\(^o^)/ 2016/07/03(日) 15:36:13.64 ID:ID:CAP_USER9.net

    「大本命・円楽」の下馬評を覆し、新司会者に選ばれた春風亭昇太(56才)。初司会の回はなんと視聴率28.1%。1996年に現在の放送時間(毎週日曜午後5時30分~6時)になって以来、最高記録を叩き出した。

     そんな『笑点』で座布団を運び続けて32年。78才の木久扇に次ぐ古株なのに、8月には還暦を迎えるのに、いまだに「山田クン」と呼ばれ続ける山田たかお(59才)。座布団運びだからこそわかる、笑点の裏側を語ってくれた。

     * * *
     ぼくが座布団運びを始めた時の司会は、先代の5代目三遊亭圓楽。圓楽師匠は芸事に厳しい人で、先輩の借金ネタなど、人の悪口で笑いを取ると怒り出す。ぼくらにとっては神様みたいな人でした。

     歌丸師匠は優しい人だけど、落語芸術協会の会長として、落語の現場では厳しかった。だからいい緊張感がありましたね。昇太くんやたい平くんなんて、最初は緊張して楽屋に入れなくて廊下にいたぐらいなんだから(笑い)。

     昇太くんの司会? 早口だし、噛むから聞き取れないんだよ(笑い)。座布団を「持ってって」「取ってって」って何度も言うし。そうしたらいちばん端に座ってるたい平くんが、「ぼくが合図するから」って言ってくれたんです。

     だけど、合図が来たと思って持っていったら、たい平くんが勝手に言っただけだった。そういうハプニングも昇太くんらしいね。

     たい平くんの24時間テレビのマラソンも話題だけど、実はぼくも2006年の正月に笑点の企画で50km走らされたことがある。いわば先輩だね。5代目圓楽師匠が司会だった時に「雪の中、山田を裸で走らせたら面白いんじゃないか」なんて言うもんだから。

     裸じゃなかったけど、特注の着物を着て、座布団かついで走りましたよ。今のたい平くんも、その時ぼくがお世話になったトレーナーさんについてトレーニングをしているみたい。

     布団運びは楽そうに見えるけど、実は重労働。1枚3kg。それが汗や湿気を吸ってさらに重くなる。ギックリ腰も4~5回はやってます。司会者は「全部きれいにしちゃって」なんて気楽に言うけど、いっぺんに持てるのはせいぜい5枚が限度。

     ぼくは座布団運びのために普段からダンベルで手首鍛えたり、スクワットをしたりしてますよ。座布団を運ぶタイミングはもう体に染みついてます。「間」の取り方がとにかく大事で、ぼく以外の人が座布団運びをやった時に「やっぱり山田クンじゃないと」と言われたこともありました。

     5代目圓楽師匠から「山田クン、後を頼む」と言われ、歌丸師匠には「山田クン、ありがとう」と涙を浮かべられた。大変な座布団運びだけど、やってきてよかったな、と心から思うし、100年目を元気に迎えるためにも、いっそう体を鍛えようって元気が出て来るね(笑い)。

    ※女性セブン2016年7月14日号
    http://www.news-postseven.com/archives/20160703_426125.html
    【『笑点』 重労働の座布団運びのため体を鍛えるwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1 : 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 2016/07/03(日) 09:18:10.00 ID:ID:CAP_USER9.net
    6月28日放送の『徳井と後藤と芳しの指原が今夜くらべてみました』(日本テレビ系)で、女優の奥菜恵(36)と、
    チュートリアルの徳井義実(41)がファンからもらった恐怖のプレゼントについて語る場面が見られた。

    この日は「奥菜恵のミステリーアワー」と題され、幼少期から現在に至るまでのさまざまなプライベートが紹介された。
    高校時代にはすでに絶大な人気があった奥菜は、卒業式で50人の報道陣と100人のファンが学校に押し寄せるというフィーバーぶりだった。
    ファンからのプレゼントも多かったのだが、その中には(男性用の)下着もあったという。
    しかも奥菜いわく「履いたやつだと思うんですけど……付いていたから」と、使用済みのものだったというのだ。

    また、徳井はファンからDVDが送られてきたことがあり、「再生したら、送ってきた女の人が下着姿でベッドの上でポーズしている動画」だったと告白。
    しかも動画は終始無言で、添えられた手紙には徳井への思いが綴られていたことから「動画で言え!」と、送り主にツッコミを入れ奥菜らを笑わせていた。

    「今でこそ事故防止のため、ファンからのプレゼントはタレントに渡す前に、事務所の人間がチェックしていますが、奥菜がアイドルだった頃はまだのんびりした時代。
    ノーチェックで渡していたんでしょうね。今ではありえない話だと思いますよ」(アイドルライター)??人気商売のツライところ!

    http://dailynewsonline.jp/article/1156142/
    2016.07.03 07:00 日刊大衆

    【奥菜恵、ファンから送られた「史上最悪のプレゼント」がヒドイwwww】の続きを読む

    このページのトップヘ