このエントリーをはてなブックマークに追加
    1 : Egg ★@\(^o^)/ 2016/09/20(火) 00:53:16.18 ID:ID:CAP_USER9.net
    新グラビアクイーンと呼ばれ、グラビアファンのみならず多方面でも注目されている片山萌美が、ファースト写真集『人魚』(集英社)の発売を記念した。

    「写真集が発売されることに驚いています。写真集って売れている人が出すイメージがありまして、私はまだ早いかなと思いましたけど、こうやって声を掛けてくれて嬉しいと同時に驚きました」と喜びを語った。

    石垣島で撮影された今作は、自身が好きな人魚をイメージしている。小さい頃に人魚になりたかったようで、撮影の場所がたまたま人魚伝説がある場所だったこともあって、このタイトルに決めたという。

    「人魚っぽいシルエットのカットがお気に入りです。体のラインがすごくキレイで、全体の雰囲気がわかって私がどんな表情をしているかわからないというのが好きなんですよ」と紹介した。

    ファースト写真集であるが、大胆なカットが多いことについて聞かれると「キレイだねって言われることが多いですね。個人的には水着より手ブラの方が安心感があるんですよ。水着ってズレることあるじゃないですか。でも手は絶対にズレないので、自分としてはそんなに攻めている感じは無いです」と微笑んだ。

    また「私のイメージってしっとりしている感じがあるみたいなんですけど、笑っているカットとか自然な感じもあり、意外な一面も見れるので、片山萌美はこういう人間だとわかるような写真集になっています」とアピールした。

    現在は女優、グラビアとして活躍しているが、今後の目標を問われると

    「現実的に女優として食べていきたいです。ドラマとか映画に出演させてもらって、今後は悪役をやってみたいです。」と答え、

    目標とする女優は「もう亡くなってしまいましたけど太地喜和子さんです。生でお会いしたことは無いですけど、すごく魅力的で、あんな演技ができるようになりたいです」と語った。

    dwango.jp news2016年9月19日18時13分
    http://news.infoseek.co.jp/article/newsdwango_105259

    写真
    ent1607270003-p9

    4 : 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/09/20(火) 00:55:49.28 ID:ID:QJD0vmGB0.net
    女優は難しいわな演技下手だし
    >>1の写真見てもインパクトないし
    グラビアが一番輝く場所だと思う



    【新グラビアクイーン片山萌美が初写真集!!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    o0800120013053653258


    1 : Egg ★@\(^o^)/ 2016/09/20(火) 00:37:45.62 ID:ID:CAP_USER9.net
     女優でモデルの久松郁実(20)が、20日発売の『月刊ヤングマガジン』10号(講談社)の表紙と巻頭グラビアに登場。晴れ渡る青空や透き通るようなビーチなど、真夏の沖縄で健康的なセクシーを見せつけた。

     バスト83・ウエスト59・ヒップ86センチのパーフェクトボディーの久松は、赤、黄色、ピンク、花柄、ボーダー柄など様々なビキニを着こなし、あどけない笑顔やアンニュイな表情などを披露。黒いビキニのカットでは、大人っぽい色気のある表情を決め、グラビアアイドルとしての成長も感じさせる。

     巻末グラビアには、アイドルグループ・SUPER☆GiRLSのメンバー全員が水着で登場。“1000年に一度の童顔胸”とのキャッチフレーズで注目を集める浅川梨奈(17)が、メンバーの魅力を丁寧に紹介している。

     巻頭カラー漫画は、『湾岸ミッドナイト』などを手がけた楠みちはる氏の新連載『首都高SPL(スペシャル)-銀灰のSPEEDSTAR-』。

    ORICON STYLE2016年9月20日00時00分
    http://news.infoseek.co.jp/article/oricon_2078583

    写真



    【久松郁実のパーフェクトボディー!!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1 : 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 2016/09/23(金) 18:18:33.50 ID:ID:CAP_USER9.net
    9月18日放送の『モヤモヤさまぁ~ず2』(テレビ東京系)は、2013年4月からレギュラーを務めてきた狩野恵里アナウンサー(29)が国内ロケに同行する最後の回。
    10月16日に放送されるハワイロケを最後に番組からの卒業が発表された狩野アナだが、このタイミングだからこそ許される、知られざる事実を告白している。

    今回、さまぁ~ずと狩野アナは井の頭公園を散歩。一行は、ふと周辺の老舗茶屋へ立ち寄ることにした。
    ここで狩野アナは“好物”だというかき氷をオーダーしつつ「お伝えしたいことがあるんです」と切り出したのだ。

    以前より「かき氷を食べても頭が“キ~ン!”とならない」と豪語し、かき氷をバクバク食べても
    「大丈夫です(笑)」と平気な“かき氷強いキャラ”を通していた狩野アナ。しかし、ここに来て「実は、ウソでした(苦笑)」と衝撃の告白を始めたのだ。

    「ずーっと頭痛くて“キ~ン!”ってなってたんですけど、なんか言った手前……」と、理解不能なネタばらしをし出す狩野アナに、
    さまぁ~ずの大竹一樹(48)は「毎回、ウソついてたの? ……怖い、怖い、怖い、怖い、怖い!」と絶叫。

    というわけで、今回は狩野アナがウソをつかないでかき氷を食べることになった。すると、口に入れて速攻の1秒後に悶絶する始末。
    逆に、反応が早すぎてさまぁ~ずの二人は驚いていた。三村マサカズ(49)からは「そんな早くは出ね~よ!」、
    大竹からは「早ええ! そんな奴いねえよ、おまえ。普通の人より弱いだろ!!」と、驚愕のリアクションが飛び出した。

    「ウソというか勘違いということです」と謎の弁明に終止した狩野アナであったが、そもそも、なぜこんなキャラを演じ始めたのか……?

    http://dailynewsonline.jp/article/1200407/
    2016.09.23 16:00 日刊大衆

    a1c4c571bbd0459022cf2cfe10cabd06





    【さまぁ~ず大竹、狩野恵里アナの不可解な行為にドン引き】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1 : 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 2016/09/23(金) 12:52:19.20 ID:ID:CAP_USER9.net
    人間なら誰でも老化は避けられない。若い頃はアイドルとして大人気だった女性タレントも、年齢を重ねるにしたがって肌のツヤがなくなり、やがてシワやたるみも目立つようになってくる。
    しかし芸能人の中にはそんな自然の摂理に逆らって、美しさやかわいらしさをキープしている、アラフィフの女性タレントも存在するのだ。

    その代表格といえるのが小泉今日子(50)だろう。15歳のときに出場したオーディション番組『スター誕生!』(日本テレビ系)で芸能界入りした小泉は、
    『渚のはいから人魚』でオリコン1位を獲得すると、その後は長きにわたってトップアイドルとして君臨。
    俳優の永瀬正敏(50)との結婚・離婚後も飾らないスタイルで高い人気を維持し続け、2013年にはNHKの連続テレビ小説『あまちゃん』に出演したことも話題になった。
    そして50歳となった今年2月には、90ページの大特集を組まれた雑誌『MEKURU』(ギャンビットパブリッシング)がAmazonの書籍のベストセラーランキングで1週間にわたって1位を獲得。
    同誌で披露したすっぴんショットがあまりにも美しいと評判になった。現在は女優、歌手、執筆活動の他、演出家としても活躍する小泉。その充実した仕事が、衰えない美しさの源となっているのかもしれない。

    一方、au WALLETのCMが話題になっているのは女優の斉藤由貴(50)。
    娘役の夏帆(25)とともに喫茶店にやってきた母親役の斉藤は、娘にまんまとカードでおごらせることに成功するとガッツポーズを見せるのだが、
    この際に見せた丸メガネ姿の表情がなんともかわいらしいのだ。
    1985年に『卒業』で歌手デビューし、同年に始まった『スケバン刑事』(フジテレビ系)でブレイクした斉藤も昨年デビュー30周年を迎え、9月にはいよいよ50の大台に突入。
    しかし現在もNHKの大河ドラマ『真田丸』をはじめ、さまざまなドラマに引っ張りだこで、老いている暇は当分なさそうだ。

    そして、かつておニャン子クラブの一員として活躍していた渡辺美奈代(46)は、この6月に6人組アイドルグループのさんみゅ~とライブ『純白歌合戦#2』を開催し、
    後輩の現役アイドルに負けない“アイドル力”を見せつけている。
    なにしろ当日の渡辺の格好というのが、ヒザ上20センチの超ミニだったのだが、これがお世辞でもなんでもなく、似合いまくり。
    本人の「生涯アイドルでいようと思ってます」との言葉にも妙に説得力がある。現在、長男がアイドルユニットに在籍しているそうで、いつかアイドルの親子コラボなんてのが実現すれば、かなり盛り上がりそうだ。

    アラフィフという年齢をまったく感じさせない彼女たち。
    その美貌が衰えるのはいつの日だろうか?

    http://dailynewsonline.jp/article/1200272/
    2016.09.23 11:00 日刊大衆










    【小泉今日子に斉藤由貴「アラフィフ芸能人」が、美しすぎる!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    n-BECKY-large570
    1 : 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 2016/09/23(金) 13:15:36.93 ID:ID:CAP_USER9.net
    ゲスの極み乙女。川谷絵音(27)との不倫騒動を今なお引きずるベッキー(32)が、ここに来て“海外進出”を視野に入れているという報道が流れている。

    関係者によれば、実妹のジェシカ・レイボーン(31)が米国でダンサーとして活躍中とのことから、そこに身を寄せ英語を勉強するというのだ。
    不倫騒動のほとぼりが冷めたころに、英語もできるキャラとして芸能界復帰を目論むといったところだろうか。

    ベッキーは、5月13日の『中居正広の金曜日のスマイルたちへ』(TBS系)で芸能活動を再開したが、テレビに出ればクレームが相次ぐ状況で、各局も番組出演には尻込みをしている。
    これまでにレギュラー出演していた『世界の果てまでイッテQ!』、『天才!志村どうぶつ園』(共に日本テレビ系)、
    『ありえへん∞世界』(テレビ東京系)に関しても、各局は復帰時期を「未定」としており、引き続きベッキーの休演状態は変わらない。

    報道前には1本150万~200万ともいわれていたベッキーのギャラは、現在10万円前後にまで落ち込んでいるそうだが、
    未だバラエティ単発のオファーさえも来ないまさに開店休業状態。
    しかし、ベッキーサイドはこのような状況に対して、少なからず事務所への不信感を募らせているという。

    「ベッキーが、『金スマ』で復帰したことに対して、『イッテQ!』での復帰を画策していた日テレサイドが大激怒した話は有名です。
    事務所の根回し不足で、日テレを始めとした各局に総スカンを食っている。それを知ったベッキーが、日本脱出を決意したようで、
    そのタイミングで事務所も退社してしまうのではとも言われています」(芸能関係者)

    ベッキーといえば、元々ハーフ顔にも関わらず、英語ができないことで有名だった。
    関係者は、米国で妹のそばで英語を学び、まずは自身のコンプレックスを解消させてから、通訳も視野に仕事の幅を広げておきたいようだと語っている。

    2020年には東京五輪が開催されるとあって、その頃には英語需要が一気に高まる。
    それまでには、バイリンガルなイメージを新たに根付かせ、芸能界に復帰したいと考えているようだが、果たして思い通りにいくだろうか。

    http://dailynewsonline.jp/article/1197888/
    2016.09.23 12:05 デイリーニュースオンライン



    【ベッキーが日本脱出?海外進出報道に隠された”ホンネ”】の続きを読む

    このページのトップヘ