このエントリーをはてなブックマークに追加
    o0800053312736048548


    1 : 湛然 ★@\(^o^)/ 2016/07/11(月) 05:20:08.72 ID:ID:CAP_USER9.net
    [ 2016年7月11日 05:00 ]

    元フィギュアスケート選手の村主章枝さん(35)が14日に放送されるフジテレビ
    「アウト×デラックススペシャル」(後10・00)に出演。
    番組でお見合いを行い、新たな一歩を踏み出す。

    14年11月に同番組に出演した際、「今まで(女性との交際は)経験ないですけど、興味はあります」
    「男性に縁がないのでそっち(女性)の方にいってみた方がいいかな」など発言し反響を呼んだ。
    それを受け今回は番組が3人の男女をお見合い相手として手配。
    マツコ・デラックス(43)は3人とのお見合いを横で見守り、村主に起こる変化をつぶさに観察。
    アウト軍団が思わず口を出してしまう場面も…。

    「南海キャンディーズ」山里亮太(39)は「ひょっとしたら女の子が好きなのではないか
    という(村主の)疑問への答えが出ます。あまりにも恋愛してないからそう思うのか、
    本当にそうなのか答えが如実に出るので放送後にニュースになることはわかっています」と断言。
    「今回の『アウト×デラックス』はバラエティーではなくて完全なるドキュメントです」と自信を見せている。


    ・「アウト×デラックス」の「アウト軍団」山里亮太(左)とミラクルひかる

    http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2016/07/10/kiji/K20160710012941800.html
    【村主章枝「女性に興味ある」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    8d5c52ae-s



    1 : Egg ★@\(^o^)/ 2016/07/11(月) 09:48:18.40 ID:ID:CAP_USER9.net
    苦しい胸の内を明かした。
    石田純一氏は「進むも地獄、退くも破滅みたいな感じで、ちょっと大変」と話した。
    野党統一候補として、東京都知事選挙への出馬に意欲を見せている俳優・石田純一氏は、FNNの取材に応じ、10日までに、政党からの要請はないと述べた。
    理子夫人は、現在も出馬に反対しているとのことで、立候補するかどうかは、11日の午前中にも決断するとしている。

    http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20160711-00000114-fnn-soci

     東京都知事選に「野党統一候補」の条件付きで出馬の意思を表明したタレント・石田純一(62)は11日に結論を明らかにする。参院選投開票が行われた10日は、大分県や宮崎県のパチンコ店のイベントに参加するなどした石田。9日の時点ではまだ政党からの連絡は来ていないとしたが、11日には最終的な判断をする見通しだ。

     民進党の岡田克也代表は石田を「素晴らしい方」と評し、共産党の志位和夫委員長は野党統一候補として名乗りを上げたことに「歓迎したい」とコメントしているが、民進党都連の候補者選びが難航し野党統一候補を擁立できるか微妙な情勢だ。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160711-00000040-sph-ent
    2 : 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/07/11(月) 09:48:49.22 ID:ID:pGJzlF7aO.net
    出馬も文化!!
    【石田純一がヤバい…「進むも地獄、退くも破滅みたいな感じで、ちょっと大変」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    fbf4ef7a7d02299a2c993111514245e1-600x383


    1 : 三毛猫 φ ★@\(^o^)/ 2016/07/11(月) 09:21:20.79 ID:ID:CAP_USER9.net
    NEWS ポストセブン 7月11日 7時0分配信

    「号泣お天気お姉さん」として世間を騒がせた気象予報士の岡田みはるアナ(39)が、テレビ界にひっそりと
    “職場復帰”した。6月30日放送の『ひるおび!』(TBS系)で長崎市の豪雨被害による民家崩落現場の
    レポーターを務めた岡田アナは、司会の恵俊彰に「現場の岡田さん!」と呼びかけられ、ヘルメットに
    パーカー姿で画面に登場。約3分間にわたって現地の天候を報告した。

     テロップで肩書きと名前が出たが、“号泣”には一切触れられなかったので、岡田アナと気づかない視聴者が
    ほとんどだったようだ。

     NHK山形放送局のお天気キャスターとして生放送中に大粒の涙を流したのが昨年12月。
    「現在の鶴岡市の様子を見てみましょう」といったが、画面には関係のない新庄市の様子が映し出された。
    一瞬、絶句した彼女は訂正してレポートを続けるも、次第に声が震え、右手で涙を拭って
    「グスッ、グスッ」と生放送中に泣き始めたのだ。3月25日の放送を最後に事実上の“契約解除”となったので、
    約3か月ぶりのカムバックだ。

     号泣の真相をめぐってはスタッフによる“いじめ”がネット上で噂されたが、その疑惑に対して
    「当たらずとも遠からず」と本誌(4月15日号)に語ってくれた岡田アナの父親も、娘の復活を喜んでいた。

    「知り合いから『出てたね』と電話をもらって初めて知ったんですよ。本人には『出るんだったら電話すれば
    いいじゃないか』と話しましたが、急に出演が決まって電話しているヒマはなかったみたいですね」

     もう生放送中に泣き出す心配はない?

    「まあ、そんなことはもうあり得ないと思いますけどね。前の時は、泣き出すなんて『なんで?』と思って
    びっくりしたけど」(同前)

     岡田アナはNHK山形を退局後、実家のある長野には戻らず、東京で生活しているという。7月20日には
    新聞社主催の講演会にも登場予定で、順調に仕事を軌道に乗せているようだ。

     騒動の雨降って地固まったか。

    ※週刊ポスト2016年7月22・29日号
    otenki


    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160711-00000011-pseven-ent
    2 : 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/07/11(月) 09:22:19.04 ID:ID:qkilLgGg0.net
    号泣雨
    【号泣お天気お姉さんの現在wwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    mkyQidLVop



    1 : 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 2016/07/11(月) 02:22:23.30 ID:ID:CAP_USER9.net
    視聴率の低迷から抜け出せないフジテレビにあって、「数字の取れる番組」として君臨してきたのは、アニメ「サザエさん」である。

    1969年にスタートし、今年で47年目を迎える同番組は、まさしくフジテレビの顔。
    「27時間テレビ」など社運を賭けた特番とのコラボ企画も繰り返し実施され、絶対的な存在感を維持してきた。

    しかし今年に入ってから、局内での「サザエさん」の扱われ方に急激な変化が生じ、同局では“これまでにない空気”になっているという。

    「実のところ、数年前から視聴率は低下傾向にありましたが、『打ち切り論』まで飛び出したのは初めてですね」

    と語るのは、同局の内情を知る放送作家である。

    「これまではフジテレビが買収でもされない限り『サザエさん』は終わりっこない、というのが社内の定説だったんです。
    もちろん『打ち切ってはどうか』なんて口にするのはタブー中のタブー。
    それが、今では本気で『日曜夕方枠のリニューアルを』と口にする社員もいるんですよ」

    一体、国民的番組の「サザエさん」に何が起こっているというのか。

    「ネットでのアンチの書き込みが『打ち切り論』の根本にあります。
    一般視聴者の大半は知らないと思いますが、最近では『サザエさん』が放送されるたびにネットが大荒れ。
    『つまらない』『時代遅れ』といったネガティブな感想はまだしも、『ワカメがムカつく』など目を覆いたくなるコメントでツイッターや掲示板があふれかえっているんです。
    書く側は冗談半分なんでしょうが、現場では『ここまで言われるならやめてはどうか』といった意見が続々出ていますよ」

    意外や、国民的番組に対するアンチの声は、低視聴率問題より深刻なようである。

    http://dailynewsonline.jp/article/1160773/
    2016.07.10 17:59 アサ芸プラス
    【「サザエさん」に打ち切り論wwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    4756


    1 : 湛然 ★@\(^o^)/ 2016/07/11(月) 06:21:33.98 ID:ID:CAP_USER9.net
    [2016年7月10日18時2分]

    タレントの藤本美貴(31)が、離婚も考えたという夫でお笑い芸人の庄司智春(40)との
    夫婦げんかについて語った。

    藤本は9日放送のラジオ番組「ヤングタウン土曜日」に出演。
    夫に対して「筋トレ中に話しかけると結構な勢いでキレるんですね、それはすごい毎回、ムカつきます。
    なにか数えてるのしらないけど、話しかけちゃダメらしく、意味分かんないって思います」
    と腹が立ったエピソードを明かした。

    さらに、過去に庄司が出演したイベントで語った、藤本に
    「死んだふりしてんじゃねえよ!」と言われたという夫婦げんかのエピソードについて振り返った。
    庄司は夫婦げんかの際に言い返せず、死んだふりをしてその場を逃れようとしたが、
    その庄司に藤本は馬乗りになり、胸ぐらをつかんでその一言を発したという。

    「1番ムカついたかもしれない。死んだふりしてるんですよ?
    何言っても手でさすってもブランブランって揺れるだけで、力も抜いて。本気で怒ってるのに」と当時の様子を明かし、
    「もうほんとにこの人とはやっていけない、もう離婚かもって、ほんとに思いました」と笑いながら振り返った。

    しかしパーソナリティーの明石家さんまは、死んだふりをする庄司に「かわいいやんか」と同情的。
    藤本の豪快な振る舞いには「ムカついたか知らんけど女が男に馬乗りになるのは、三原じゅん子さん以来」と、
    週刊誌記者への暴行が話題になったこともある元女優の名前を出して笑った。


    ・藤本美貴(写真は2016年4月9日)

    http://www.nikkansports.com/entertainment/news/1676407.html
    65 : 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/07/11(月) 07:36:50.09 ID:ID:XNDRfJDU0.net
    >>1
    顔がノリピーになって来た
    【藤本美貴ミキティ、庄司と離婚!!?】の続きを読む

    このページのトップヘ