このエントリーをはてなブックマークに追加
    1 : 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 2016/09/06(火) 15:04:54.80 ID:ID:CAP_USER9.net
    8月31日放送の『マツコ&有吉の怒り新党』(テレビ朝日系)にて、
    「私はお店で買った下着やタオルを洗わずに使うが、それを先輩に話すと“誰が触ったかもわからない下着やタオルが自分の粘膜部分につくのがイヤ。
    だから洗ってから使う”と言われた。皆さんはどうですか?」という投稿が紹介された。

    この問いに対し、お笑いタレントの有吉弘行(42)は「サラの感じがいいので、洗わないで使う」と回答。
    一方、マツコ・デラックス(43)は「新品にはノリがついていて(水分を)吸い込まない」と“洗う派”であることを主張。
    しかし、その意見に対しても有吉は「ノリの感じを楽しみたい」そうだ。

    この視聴者からの投稿を受け、番組では10代から80代の男女500人を対象にアンケートを実施。
    結果、新品の下着を“洗う”人は23.8%で、“洗わない人”は76.2%だと判明している。
    男女別で見ると、男性の“洗う”派は16.8%で、女性の“洗う”派“は38%だった模様。一方、新品タオルを使う前に“洗う”派は44.4%だった。

    要するに、下着もタオルも新品を使う前に“洗わない”派は半数以上を占めている。
    水分を吸わないサラの感触をあえて味わい新品独特の風合いを満喫したい人が多いようだ。

    続けて、マツコはタオルについて「私はいいやつは好きじゃない。硬いやつが好きなの」と自身の嗜好を主張。
    そして、進行役の青山愛アナウンサー(27)に向かい「ふわふわが好きなんでしょ?」と決めつけるように質問。
    案の定、青山アナは「柔かいのがいいですけれども」と答えるのだが、
    マツコは青山アナを舐めるように見回しながら「そんなに気を使ってふわふわのを使ってるほど、肌きれいじゃないわよ」とキツすぎるひと言をぶつける。
    これには、青山アナも崩れながら「ほっといてください!(苦笑)」と必死の反応だが、有吉からは「ほっとけないよ!」とウソ臭いリアクションが。

    続けてマツコは「あんたに頑張ってほしいと思ってるわけよ。地面に向かって“頑張れー!”とか言ってるけどさ」と、
    青山アナを含む民放キー5局の女子アナが出演した、リオ五輪放送CMの内容を引き合いに出してまで青山アナを攻撃。
    やはり青山アナ、熟練の2人にいびられっぱなしだ。(寺西ジャジューカ)

    http://dailynewsonline.jp/article/1191646/
    2016.09.06 14:00 日刊大衆


    ikarishin



    【マツコが不快感!青山愛アナに「肌はキレイじゃない」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1 : 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 2016/09/06(火) 15:50:46.67 ID:ID:CAP_USER9.net
    HKT48の指原莉乃(23)が、結婚相手に求める収入や自身の年収などについて語った。

    指原は5日深夜放送のTBS系「Momm!!」に出演。将来結婚する相手に求める年収についてきかれ、「そりゃ、多ければ多いほどうれしいですよ」とコメント。
    「最低、1千万……じゃ、ちょっと少ない。美味しいものが食べたいんです。いいものが着たい。それだけです」と年収1千万円以上が希望だと明かした。

    そこでMCの中居正広が、出演者のKis-My-Ft2二階堂高嗣と指原ではどちらの方が収入が多いのかと尋ね、2人だけでそれぞれの年収を明かし合うことに。

    指原は二階堂から明かされた年収に「ふーんふーんふーん、ふん、ふん。まあそうだろうな」と意味深な笑みを浮かべた。
    一方の二階堂は指原から明かされると、急に真顔になり「ちょっと、もう一回…」と聞き直したが、その金額に圧倒されたのか、呆然と立ち尽くした。

    その後、テーブルに突っ伏した二階堂は「俺、あとどれだけ頑張ればいいんだろう……」と自身より指原の収入がはるかに上だったことをうかがわせた。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160906-00000072-nksports-ent
    日刊スポーツ 9月6日(火)13時55分配信

    aaed2ceb




    【指原莉乃、結婚相手の年収「最低、1千万……じゃ、ちょっと少ない。」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1 : 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 2016/09/06(火) 15:20:46.33 ID:ID:CAP_USER9.net
    現在発売中の『フライデー』が今年いっぱいで解散するSMAP・木村拓哉(43)の妻・工藤静香(46)を直撃。
    SMAP解散について工藤が初めて重い口を開いた。

    工藤によると、家族でハワイ滞在中にSMAP解散を聞かされた木村は「本当にビックリしていた」という。
    そもそも工藤がSMAP独立に反対したため解散に至ったという疑惑についても、
    「私にそんな力はないです。木村静香としてプライベートでは彼の一部ではありますが、
    仕事では“付属品”にもならない存在。工藤静香とSMAPは何の関係もないんだから」と明言した。

    また、多くのメディアが木村夫妻を“裏切り者”と揶揄している件について聞かれると
    「あれは彼らが『作っている』こと。そういう見出しをつけないと売れないんでしょ? 私たち、悪いことなんて何もしていませんから、堂々と生きてますから」と語り、
    「どうして私たちが“裏切り者”呼ばわりされなきゃならないの!」と怒りを込めた口調で語る一幕もあったという。

    最後に「彼(木村)はSMAPの25周年コンサートは何があってもやり遂げたいって一生懸命だった。
    ただ、ジャニーさんが何と言おうと首を縦に振らない人だっているわけだから…」と明かした工藤。
    SMAPとは無関係とは言いながらも、夫のことを思うと複雑な心境のようだ。

    http://netallica.yahoo.co.jp/news/20160906-30118930-mamatenna
    2016/9/6 11:58 mamatenna

    20160905-00000020-pseven-000-1-view



    【工藤静香「私たちは裏切り者じゃない!」胸中を初告白】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1 : 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 2016/09/06(火) 13:27:12.10 ID:ID:CAP_USER9.net
    今やいたるところで新しい業態が生まれている「おひとりさま市場」。一人向けのカラオケボックスや旅行、惣菜などは、もはや定番ですよね。
    そんな中、芸能人にも独自のおひとりさまを楽しんでいる人がいるようです。

    ・高橋真麻さんの「ひとり焼き肉」

    大食いで知られる高橋真麻さんは大好物もいっぱい! 特にラーメンや焼き肉がお好みの様子。
    そんな中、ちょっと近年増えているのが「ひとり焼き肉」なのだとか。ダイエット通告が出ている高橋さん、くれぐれも控えめにしてほしいところです。

    ・吉高由里子さんの「ひとりラーメン・ひとり焼き肉・ひとり焼き鳥」

    公式Twitterが人気の吉高由里子さん。その時々つぶやかれる切ないメッセージが人々の感動を呼んでいます。
    そんな吉高さん、カウンターで一人、哀愁漂う背中を見せながら、ひとりラーメンやひとり焼き肉、ひとり焼き鳥をしているのだとか。

    ・北乃きいさんの「ひとりディズニーランド・ひとり焼き肉」

    歌手・女優とマルチに活躍する北乃きいさんは、ある日、東京ディズニーランドにパレードを観にひとりで出かけたのだそうです。
    ひとりディズニーランドだけでなく、ひとり焼き肉も彼女にとってはリラックスできる場所なのだそうですよ。

    おひとりさまは、当たり前のように女性たちの憩いの場になってきているようですね。

    http://dailynewsonline.jp/article/1191531/
    2016.09.06 09:58 アサジョ

    kitan294




    【北乃きいは「ひとりディズニーランド」?おひとりさま芸能人の過ごし方】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1 : 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 2016/09/06(火) 13:41:58.39 ID:ID:CAP_USER9.net
    今年5月に入籍した女優の相武紗季(31)に、早くも“スピード離婚説”が浮上している。原因は、相武紗季の結婚相手で会社社長のK氏にあるのだとか。
    『デイリー新潮』が8月30日、社長の会社製品のPOP広告に、有名女優の顔写真を無断使用していたことを伝えている。

    同記事によると、それが発覚したのは今年の4月ごろ。大手量販店の5店舗で、同社商品に有名女優数名を起用したPOP広告が発見されたという。
    彼女たちはいずれも、通常なら数千万円のギャラが必要となるレベルの人気女優だ。
    中には現在も大手化粧品メーカーのCMに出演中の女優もいたとか。この事実が発覚し、同社は各芸能事務所から怒りを買うことになった。

    この事件の経緯には、同社を成長させた「口コミ商法」があったようだ。
    K氏は渋谷のクラブで働いていた時に培った人脈を頼りに、タレントとの接触を図ったという。
    そして、人気女性タレントに自社製品を使ってもらい、ブログで宣伝してもらうことで売り上げを伸ばしてきたのだ。
    こうした気軽なタレントへの接触が、管理体制の甘さを誘発したのかもしれない。

    ■相武紗季も窮地に!?

    すぐさまPOP広告は撤去されたようだが、結果として社のイメージを大きく低下させることになってしまった。
    またその会社社長が、かつてのCMクイーンである相武の夫であることから、彼女のイメージをも落とすこととなりそうだ。

    そもそも相武の入籍に関しては、発表された段階で既に暗雲がたちこめていたという。

    「表向きは物腰の柔らかい真面目な敏腕経営者というところですが、裏の顔もあると噂されていた人物。
    何かしらの問題が出るのではないかと、心配の声は以前から挙がっていた」(芸能記者)

    今回のような勝手な言動が明らかになると、写真を無断使用されてしまった女優達の事務所が、一斉に相武との共演をNGとすることにもなりかねない。
    まさに相武にとっては、K氏との結婚生活が自身の女優生命を左右するものになっている。

    入籍報告時にファンからは嘆きの声が寄せられたが、その声にもう一度耳を傾ける時期なのかもしれない。

    http://dailynewsonline.jp/article/1191070/
    2016.09.06 12:05 デイリーニュースオンライン

    WS00008




    【相武紗季、夫の不祥事発覚で暗雲?”女優生命の危機”】の続きを読む

    このページのトップヘ