このエントリーをはてなブックマークに追加
    1 : 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/10(木) 20:42:27.39 ID:ID:aagr3pdX0.net
    太ももピチピチ
    胸デカすぎ

    完璧すぎぃ
    f9d64eee
    7dd1ce33
    1b3df04b

    2 : 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/10(木) 20:43:12.14 ID:ID:8PNkaCXma.net
    マエケン
    3 : 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/10(木) 20:43:59.74 ID:ID:aagr3pdX0.net
    >>2
    抜けなくなるからやめろ



    【全盛期の松浦亜弥の身体wwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1 : 鉄チーズ烏 ★@\(^o^)/ 2016/11/23(水) 00:22:47.81 ID:ID:CAP_USER9.net
     女優でモデルの武田玲奈さんが、初めてとなるカレンダー(2017年、ヴィズミック)を発売した。猫耳にビキニのキュートな黒猫コスプレから可愛い制服スタイル、大胆なセクシービキニまでさまざまな姿を披露しており、武田さんは「私にとって初めてのカレンダーが発売になるので本当にうれしいです! アザーカットもたくさん入っていますので、ぜひたくさんの方に見ていただきたいです」とコメントを寄せている。

     武田さんは1997年7月27日生まれの19歳。女性ファッション誌「non-no(ノンノ)」(集英社)の専属モデルを務めるほか、テレビドラマ「THE LAST COP」(日本テレビ系)に出演している。マンガ誌「週刊ヤングジャンプ」の2015年の登場回数最多を記録しており、今年の登場回数も最多で2年連続の最多掲載となっている。

     カレンダーは壁掛けタイプと卓上タイプの2種類。壁掛けタイプが2593円、卓上タイプが1800円で、ヴィズミックの公式サイトで販売している。


    2016年11月23日
    http://mantan-web.jp/2016/11/23/20161122dog00m200032000c.html




    5 : 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/11/23(水) 00:24:32.77 ID:ID:mo3zgdCW0.net
    >>1
    このカメラマン才能ないね
    59 : 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/11/23(水) 05:42:52.32 ID:ID:V82vmOfp0.net
    >>5
    だな
    65 : 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/11/23(水) 06:47:13.59 ID:ID:K5eIFSZ00.net
    >>5
    あと、スタイリストもな



    【武田玲奈、超セクシー黒猫 泡風呂や大胆ビキニに制服も】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    t02200262_0800095112997492501


    1 : ジョーカーマン ★@\(^o^)/ 2016/11/23(水) 07:53:35.72 ID:ID:CAP_USER9.net
    来年1月27日に発売される乃木坂46の齋藤飛鳥(18)の初となる写真集「潮騒」(幻冬舎)のビジュアルを22日、スポーツ報知が入手した。

    「内に秘めるタイプ」(関係者)の齋藤が自分をさらけ出した。
    沖縄・石垣島で物憂げにカメラを見る表情、海をバックに木の船に乗るカット、秋の北海道で遠くを見つめる…など、さまざまなカットが盛りだくさん。
    今年10月に石垣島と北海道で撮影。
    「気温と湿度が全然違うので、表情も違うとカメラマンさんに言われました」と振り返る。
    題名はプロデューサーの秋元康氏(58)が名付けた。

    ファンの間で「あしゅりん」のニックネームで親しまれる。
    2016年は飛躍の一年だった。
    11年に当時最年少の13歳でユニット入り。
    美形な小顔でファッション誌「CUTiE」の専属モデルを務めるなど注目されていたが、徐々に人気を集め今年7月リリースの「裸足でSummer」では初のセンターに抜てきされた。
    今やエース・橋本奈々未(23)が来年での卒業を発表しており、生駒里奈(20)や白石麻衣(24)らに続く乃木坂の顔として期待がかかっている。

    写真集では、初公開となる水着姿も掲載。
    18歳のさまざまな瞬間が切り取られている。
    「自分では海が似合わないと思っていましたが『意外といけるね』とスタッフさんに言われたことがうれしかったです」と話す。

    「一冊まるまる自分一人なので、本当に見てくれる人がいるか心配」としながらも「表情にもすごく差があるので、そこも楽しみにみてほしいです」とアピールしている。

    ◆齋藤 飛鳥(さいとう・あすか)
    1998年8月10日、東京都出身。18歳。父は日本人、母はミャンマー人。
    11年8月、最年少(当時13歳)で乃木坂入り。
    小顔が自慢でファッション誌「sweet」のレギュラーモデルを務める。
    158センチ。血液型O。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161123-00000051-sph-ent

    齋藤飛鳥 初写真集「潮騒」(幻冬舎)


    乃木坂46 齋藤飛鳥




    【齋藤飛鳥、飛躍の初写真集!初公開となる水着姿もwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1 : 鉄チーズ烏 ★@\(^o^)/ 2016/11/23(水) 17:55:08.91 ID:ID:CAP_USER9.net
     「浪花のモーツァルト」こと作曲家のキダ・タロー氏(85)が、23日放送の、日本テレビ系「情報ライブ ミヤネ屋」に出演。謎のシンガー・ソングライター、ピコ太郎の世界的ブレークの要因を分析した。

     番組で「あの大物作曲家がピコ太郎に物申す」と題したコーナーに入ると、司会の宮根誠司が「これ音楽業界が大変なことになりますよ」と前振り。VTRが流れると、ピアノで「かに道楽」のテーマ曲を弾くキダ氏が登場した。

     番組リポーターから「タローはタローでもピコ太郎が…」と聞かれると「知っております。うらやましい。お金儲けですやん」と正直に答えた。

     「有名なミュージシャン(ジャスティン・ビーバー)が褒めたんでしょ?これあったら、ごっつい“引き”や」と、またまたうらやましがり、自身は誰の“引き”が欲しいかと聞かれると「トランプ」と即答した。

     その後は真面目に大ヒットした楽曲「ペンパイナッポーアッポーペン(PPAP)」に関して「わらべ歌的なラップ。言葉遊びですね」と評し「これは難しい。あまりメロディーが発生しないから、歌が面白くなければついてこない」「言葉とリズムとセンスが組み合わさって、非常にセンスをお持ちですね」と解説した。

     ただ「見てくれが嫌いやねん、俺」と、ピコ太郎のヒョウ柄服やパンチパーマなどのルックスはダメ出し。「あんなオッチャン、道歩いとったら、ほんま腹立つ。大嫌い」とキダ節が吹き荒れていた。


    2016.11.23
    http://www.daily.co.jp/gossip/2016/11/23/0009691698.shtml
    40 : 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/11/23(水) 18:02:03.26 ID:ID:rFdqdF5A0.net
    >>1
    褒めてるじゃん



    【ピコ太郎に大物作曲家が苦言「腹立つ」「大嫌い!」wwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1 : ニライカナイφ ★@\(^o^)/ 2016/11/23(水) 19:10:20.26 ID:ID:CAP_USER9.net
    ◆ベッキーの「イッテQ!」復帰がついに決定!インスタにロケ地が写っていた!?

    11月20日に放送された「世界の果てまでイッテQ!」(日本テレビ系)にて、かつて同番組にレギュラー出演していたベッキーの姿が映し出された。
    毎年恒例となっている企画「カレンダープロジェクト」の紹介時に顔写真が表示されたことで、ついに番組側がベッキーの復帰を認めたと話題になっている。

    同企画は出演者が世界各地の絶景ポイントを訪ね、そこで撮影した写真をカレンダーに仕立てるもの。
    ベッキーはこれまで11年用ではフランス、12年はイスラエル、13年が横浜(内村光良ら8人と共同)、14年がシンガポール、15年が父親の母国であるイギリス、そして16年用ではカナダを訪れてきた。

    16年用のカレンダーは昨年の12月21日に発売されており、今年も12月18日の放送回までには、ベッキーが画面に登場すると期待されている。
    そのベッキーは一体どこでロケを行なったのか。
    テレビ誌のライターはその場所を「ロサンゼルス」だと断言する。

    「ベッキーは10月18日に、妹のジェシカと一緒に写った写真をインスタグラムで公開しています。
    この時のカメラマンは、数多くのセレブを撮影している大物カメラマンのマシュー・ジョーダン・スミス氏。

    そのスミス氏とジェシカはともにロサンゼルスを拠点としているうえ、インスタグラムの投稿でも撮影地がロスであることが示されています。
    しかもスミス氏の撮影料が高額であることを考慮すれば、それに見合う仕事はテレビ番組がらみの可能性が高く、まさに『イッテQ!』だと考えるのが妥当でしょう」

    (▼続きは以下のURLでどうぞ)

    アサ芸+ 2016年11月23日17:59
    http://www.asagei.com/excerpt/70609



    【ベッキー「イッテQ!」復帰が決定!インスタにロケ地が写っていたwww】の続きを読む

    このページのトップヘ