このエントリーをはてなブックマークに追加
    47inal

    1 : 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 2016/08/23(火) 10:37:14.32 ID:ID:CAP_USER9.net
    渋谷のTSUTAYA O-EASTにて8月6日、アジアツアーのファイナル公演を行った板野友美。
    北京・上海・香港の3都市では大声援で迎えられたというが、この日の動員はどうだったのか。
    月7日のツアー初日では招待客やタダ券で席を埋めたと言われていたが、音楽ライターがこっそりと耳打ちする。

    「この日は所属先のホリプロから小島瑠璃子や佐野ひなこが来場して花を添えたほか、無名タレントも大量に動員。
    バックダンサーが関わるダンススクールの生徒らにも招待券が配られ、なんとか格好がつく程度に会場を埋めていたようです。
    とは言え板野ほどの知名度を持つアーティストがライブを二部制で開催すること自体が異例。
    熱心なファンが一部と二部の両方に来たことで、延べ集客数の上乗せに成功していたようです」

    その板野はライブにて、11月2日にセカンドアルバムを発売すると発表。
    そのリリースイベントが早くもこの8月から全国各地で開催される。その会場について音楽ライターはこんな裏話を口にする。

    「8月20日からのリリイベは都内近郊のショッピングモールに始まり、9月には沖縄のショッピングセンターでも開催予定です。
    いずれもアイドルや声優のイベント会場としてはおなじみの場所ばかりですが、AKB48の人気メンバーだった板野にとっては格落ちとの指摘は否めません。
    せめて前田敦子が出演したラゾーナ川崎など、1000人超の規模を持つ会場なら格好がつくのですが、
    レーベル側としてもリリイベがガラガラでは具合が悪いので、ちょうどいい規模の会場に落ち着いたんでしょうね」

    つまり現状の板野人気は、上を目指して精進を続けるアイドルたちと横並びということか。
    それならライブや握手会だけではなくチェキ会も開催して、物販の厳しさを実感してみてはいかがだろうか。

    http://dailynewsonline.jp/article/1183989/
    2016.08.23 09:58 アサ芸プラス





    【板野友美 無料ライブで必至の集客?漂う「爆死臭」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1 : 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 2016/08/23(火) 10:35:29.33 ID:ID:CAP_USER9.net
    「黒い桐谷美玲」こと、フリーアナの岡副麻希が8月14日に行われたプロ野球「ロッテ×ソフトバンク」の始球式に登場。

    ユニフォームに白のショーパン姿で初始球式に臨んだ岡副は、ノーバン投球こそ達成できなかったものの、
    投球前に上体を大きく反らして自慢の柔軟性を見せつけるなど、観衆を沸かせた。

    この始球式の模様は様々なメディアが写真や動画で報じられ、ネット掲示板でも可愛すぎる始球式として瞬く間に話題となっているが、
    着用していたのが白のショートパンツということもあり、黒く日に焼けた美脚がセクシーだと大絶賛されている。
    しかし、ディープなネット民が喜んでいるのは美脚だけではなさそうなのだ。 
    以下文章は下記のリンクでご覧ください。

    http://dailynewsonline.jp/article/1183988/
    2016.08.23 09:58 アサ芸プラス








    【岡副麻希アナ、始球式で大開脚www】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    20160w


    1 : 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 2016/08/23(火) 05:36:12.24 ID:ID:CAP_USER9.net
    年内での解散が発表されているSMAP。
    ジャニーズ事務所所属で、最後に解散したのは「光GENJI」だ。
    21年前の光GENJIの解散と、SMAPに違いはあるのか。ファンに聞いた。【BuzzFeed Japan / 播磨谷拓巳】

    「光GENJI解散は、泣ける場所があった」

    美佐子さんは現在、50代の専業主婦。
    光GENJIデビュー当時からの熱狂的ファンで、現在もジャニーズファンだ。

    美佐子さん「光GENJIの解散は、メンバーの明日のため、未来のための『卒業』『旅立ち』でした。
    なので、今回のSMAPの状況とは別物だと考えています。
    当時は、20代半ばでアイドルを引退するのが普通でした。その常識をSMAPが変えていき、今に至ってるのだと。
    彼らも、”みんなのアイドルでいること”に疲れていたのではないでしょうか」

    光GENJIは、1987年にデビュー。数々のヒット曲を発表してきた。
    そして、1995年9月3日。名古屋市総合体育館・レインボーホール(現:日本ガイシ スポーツプラザ)で解散ライブが行われた。

    当時のワイドショーでも、多くのファンが集まり、涙するようすが報道されたが、
    「栄光の2938日」「夢と感動をありがとう!」などポジティブな言葉が並んだ。

    美佐子さん「当時のファンも言っていますが、光GENJI解散は、彼らが決めたことなので、納得していたし、これからも応援したいと思える解散でした。
    悲しくて悲しくて、会場中が号泣でしたが、泣ける場所があったことが良かったと思っています。
    でも、コンサートの申し込みを締め切ってからの解散のお知らせが、ファンクラブ会員に紙切れ1枚で届いたんですけどね……」

    今回のSMAP解散も、当初、報道各社に送られたFAXのみだったことからファンの怒りを買った。

    SMAP解散に思うこと
    美佐子さん「光GENJIの解散は21年前。まだ、インターネットが普及していません。
    ファンも全体的に幼かったですし、事務所に対する文句もほとんどありませんでした。
    純粋に、彼らが決めたこと、彼らの夢を叶えるための卒業だと納得し、見送り、新しい旅立ちを信じていました」

    美佐子さん「SMAP解散については、事務所の対応や報道に怒っているファンが多いと思います。
    また、あれこれ知ったように分析したり、綺麗事を言う人もいますが、ファンからしたら関係ない人たちに言われなくないだろうな、と。
    けれど、田村淳さんも言っていましたが、残念なことだけれど、解散の原因を探るのって意味があるのかな、と私も思ってしまいます」

    SMAPファンに伝えたいこと
    最後に、好きなアイドルグループを失った同じ立場から、SMAPファンに伝えたいことを聞いた。

    美佐子さん「光GENJIの場合は、『これからもずっと応援する』という前向きな気持ちが大きかったので、
    今のSMAPファンのみなさんとは気持ちがまったく違うと思います。
    たった8年で解散した光GENJIファンに、ガタガタ言われたくないかもしれません」

    美佐子さん「あえて言うのなら、解散は残念ですし、悲しいことだけれども、SMAPと言う素晴らしい功績を称え、
    誇り、彼らの決めた『道』『人生』『未来』を、穏やかに応援できたら、それが本当のファンだと思います」

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160823-00010000-bfj-musi
    BuzzFeed Japan 8月23日(火)5時12分配信
    9 : 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/08/23(火) 05:50:20.08 ID:ID:YKBl1QSZ0.net
    >>1
    アイドルを語る50の婆さん



    【SMAP解散。1995年の光GENJI解散と決定的に違うこと】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    2b27d1c4

    1 : 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 2016/08/23(火) 07:58:28.11 ID:ID:CAP_USER9.net
    人気急上昇中の菅田将暉が、女優の二階堂ふみの熱愛スキャンダル隠しのカモフラージュになっているという。

    若手注目株の2人が交際中として、芸能マスコミが取り立てている。
    きっかけは3月11日発売の写真週刊誌「フライデー」(講談社)で、菅田の親友で俳優の太賀と女優の門脇麦カップルを交えた
    4人で食事していたところをキャッチされたため。“Wデート”と報じられ、二階堂と菅田に熱愛が浮上したのだ。

    奇しくも「フライデー」発売3日後の3月14日、菅田は新CM発表会で、二階堂は主演映画『蜜のあわれ』(石井岳龍監督)の
    プレミア試写会で、マスコミの前に姿を見せる機会が重なった。

    囲み会見まで行った菅田は、くったくのない笑顔で交際を否定。
    「交際はまったくしてないです。完全に役者仲間です」と言い、
    「むしろデートしたいです」とあっけらかんとした様子をみせ、「撮られるようになったんだという喜びも」という言葉も出たほど。現場にいたテレビ局関係者は語る。

    「菅田くんの話し方を見ていても、所属事務所の人の様子からも、その言葉にまったく疑う余地はなかったですね」

    そして同日夜に登場した二階堂も、多くは語らずとも報道陣に向けてにっこり。「お友達です」と承知済みのコメントをした。
    同22日にも、二階堂は映画『オオカミ少女と黒王子』のPRイベントで、マスコミの前に登場。
    再びリポーターから「菅田くんとお友達というのは本当ですか?」と呼びかけられて、笑顔を見せたが、その場でコメントは一切しなかった。

    2人は昨年10月にも「週刊文春」(文藝春秋)で、3人で路上ライブをしているところをキャッチされており、
    プライベートでバンドを組んでいるというバンド仲間であることが報じられた。週刊誌関係者は言う。

    「写真誌の場合、知名度のある芸能人の私生活が撮れれば、キスや手つなぎなどの決定的なカットがなくても、交際報道にしてしまうことはよくある話です。
    2人が友人であれば、いつか交際に発展しないとも言い切れませんからね」

    ●カモフラージュか

    菅田は今回が初の熱愛報道となったが、一方の二階堂は、昨年10月に一部スポーツ紙でシンガーソングライターの星野源とも交際を報じられている。

    http://dailynewsonline.jp/article/1183920/
    2016.08.23 06:08 ビジネスジャーナル




    【菅田将暉、二階堂ふみ熱愛報道は本命隠しのカモフラージュ?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    09


    1 : 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 2016/08/23(火) 05:31:33.12 ID:ID:CAP_USER9.net
    年内解散を発表したSMAPの木村拓哉(43)が22日、休暇で滞在していた米ハワイから千葉・成田空港着の航空機で帰国した。
    今年1月に分裂騒動が起きて以降、メンバーで取材に応じたのは初めて。

    「去年の末から今回の騒動に至るまで、自分自身は変わっていない」と発言した。
    ジャニーズ事務所からの独立問題に端を発した騒動の中、事務所残留とグループ存続を一貫して希望。
    それにもかかわらず“裏切り者”と誤解されていることへの悔しさをにじませた。

    台風の影響で搭乗機は予定より約2時間遅れの午後7時すぎに成田空港に到着。
    木村はサテライトに日焼けした顔にサングラスというスタイルで姿を現した。
    集まった約100人の取材陣から「お帰りなさい」などの声が掛けられたが、厳しい表情で無言を貫いた。

    到着ロビーでも表情は硬いままだったが、ファンに対しての気持ちを聞かれると
    「本当に急な話の流れだったので、驚かせてしまったと思います。凄くごめんなさい」と頭を下げて謝罪した。
    今月上旬にハワイ入り。その時点ではメンバー間でも「活動休止」で認識が一致していたが、10日に木村を除く4人がジャニー喜多川社長(84)と面会し解散が決まった。
    解散はハワイで知ったのかという質問には「そうですね」と認めた。

    それでも、メンバーへの思いを問われると「やっぱりずっと一緒にやってきたメンバー。
    気持ちというか、やってこられた事実は事実であるので…」と複雑な胸中をのぞかせた。
    解散に納得してるかという質問には「それは、ファンの皆さんが一番納得してないと思います」と話した。

    その後、自身は納得しているのか確認された時に出たのが
    「去年の末から今回の騒動に至るまで、自分自身は変わってない」という発言だ。

    今回の騒動の端緒になったのは、元マネジャーの女性が主導したジャニーズ事務所からの独立問題。
    スポニチ本紙の取材では昨年6月に女性マネジャーがメンバー全員を集め、独立話があることを初めて説明した。
    その場で木村は「それ(独立)がいいとは思わない」と独立の意思がないことを表明。
    事務所と確執もないのに退社するのは筋が通らないという主張だった。

    ところが同12月。元マネジャーが水面下で活発化させていた独立への行動にメリー喜多川副社長(89)が激怒。
    事務所が初めて公式にメンバー全員の意思確認をすることになった。木村以外が独立の意思を表明する中、木村は半年前と変わらず残留の意思を示した。
    これに驚いたのがほかのメンバー。元マネジャーから、木村も独立に賛同していると説明を受けていたからだ。
    これがグループが分裂する決定的な原因になった。結局、この分裂状態は解消されることなく解散という最悪の結果を導いた。
    自身は一度も翻意したことがない。
    しかし、4人は今も「裏切った」と思っている。
    その悔しさやつらさが「自分自身は変わっていない」との言葉ににじみ出た。

    24日は「SMAP×SMAP」の収録で解散発表後、5人が初めて顔をそろえる。
    誤解はなぜ生じ、解散まで至る元凶となったのか。
    結成28年8カ月の活動に幕を下ろすまであと4カ月。その溝を埋めるには残された時間はあまりに短い。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160822-00000129-spnannex-ent
    スポニチアネックス 8月23日(火)5時0分配信

    d8c3dba3-s 
    5 : 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/08/23(火) 05:33:55.46 ID:ID:uvHUeL7V0.net
    >>1
    ああ、お前元から最低だもんな



    【キムタク 解散の“元凶扱い”に異論「自分自身は変わっていない」】の続きを読む

    このページのトップヘ