このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 芸能おkがお伝えします@\(^o^)/ 2017/09/10(日) 11:48:16.72 ID:CAP_USER9
    9月3日、テレビアニメ『サザエさん』(フジテレビ系)が放送。あまりに適当すぎるノリスケのふるまいに、視聴者があきれてしまったようだ。

    それは「イクラの予定表」という回のこと。自宅でビールを飲んでいたノリスケは、イクラに「今度の休み、動物園に行くか?」と話しかける。
    するとイクラは、おもむろにカレンダーを指差す。どうやらノリスケは酔っぱらうと約束を忘れるので、カレンダーに予定を書いてほしいということらしい。

    するとノリスケは「まいったなぁ」と言いながら、カレンダーに「ZOO」と書き込む。
    「英語で書いたの!?」とタイコが驚くと、ノリスケは「イクラにとっては英語も日本語も同じさ。読めないんだから」と我が子をバッサリ。

    そして約束の休日、天気はあいにくの大雨となってしまう。「この天気じゃ動物園どころじゃないな」と行く気ゼロのノリスケだが、タイコは「イクラは簡単に諦めないわよ」と忠告。
    そこでノリスケはイクラに「残念だけど雨の日は動物園は休みなんだよ」「ゾウさんもキリンさんも傘を持っていないんだよ。
    ずぶ濡れになって風邪をひいて熱が出る。そうすると太い注射を打たれちゃうんだ」と嘘を並べて、動物園行きを諦めさせてしまう。

    この一件を聞いたカツオは、「よくそんなデタラメが言えるなぁ」とあきれていたが、視聴者も同意見だったようだ。
    ネットには「子どもに適当な嘘をついて乗り切るなんて……」「雨でもZOOは行けるだろ」「予定が中止になって、うれしそうなノリスケがヤバい」「嘘は良くないぞ」と、ノリスケへの非難が殺到した。

    お気楽キャラでおなじみのノリスケ。今回、最後には自分の嘘のせいで、後日動物園に行くときに、象さん用の巨大なパラソルを持っていくはめとなる。まさに自業自得としか言いようがない。

    http://dailynewsonline.jp/article/1353472/
    2017.09.10 09:00 日刊大衆

    ノリスケ

    【【悲報】サザエさん、ノリスケが適当すぎて炎上wwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1 : Egg ★@\(^o^)/ 2017/09/11(月) 08:28:15.38 ID:ID:CAP_USER9.net
     9月4日放送の『伊集院光とらじおと』(TBSラジオ系)にて、お笑い芸人の伊集院光が、ジャズミュージシャン・日野皓正の中学生往復ビンタ騒動について、このように語っていた。

    「難しいなって思う。いろんな意見があって当然だと思うし、なにより、テレビの前で、この叩かれたことをお父さんが、自分たちで納得してるっていう。

     日野さんのことも信頼してるし、『自分が悪かったと思う』って言ってるってことで。わりと世の中が『本人がよければ、OKなんじゃないの?』って感じになってきてるのに、俺、ちょっとやっぱり疑問を感じるんだよな」

     この疑問には、自身の生い立ちと、これまで受けた教育が関係しているという。

    「そういうスパルタ教育みたいなもので、自分がイヤな思いをしてきてるんだと思うんですよね。わりと『愛のムチだからいいんだ』みたいなこととか、シゴキとか、ああいうものに対して、ちょっと自分でヒステリックなところがあるかなって思うんだけど。

     今回は信頼関係がうまくいってたから、結果的によかったけど、本人は信頼関係が築かれてると思い込んでたってケースもいっぱいあるし。『築かれてません』って言えない関係になることが……教わってる側が、『僕はそう思ってません』って言いづらい環境になることが多いから、(体罰は)『やめよう』ってなってることだと思うんです」

     さらに、このように語っていた。

    「冷静に、それが『しつけ』って言葉も嫌いだけど、教育の一環として行われる手法のひとつなら、あの場で『つい』なんてならないはずで。あれこそが、事故が起こる、ギリギリ首の皮一枚の映像だと僕は思うんですけどね」


    2017年9月9日 21時0分 Smart FLASH
    http://news.livedoor.com/lite/article_detail/13591460/

    写真
    【伊集院光「日野皓正のビンタ騒動」で語った体罰がダメな理由】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 芸能おkがお伝えします@\(^o^)/ 2017/09/11(月) 20:35:24.31 ID:CAP_USER9
    斉藤由貴(50)とのW不倫が取り沙汰される、横浜市の50代の男性医師が11日放送の『スッキリ!!』に出演し、リポーター・阿部祐二(59)に斉藤との不倫の顛末を語った。
    医師は自ら阿部に連絡したといい、「2012年から5年間、不倫関係にあった」こともあっさりと認めた。不倫を否定し続けた医師の釈明の裏に一体何があったのか。
    「この医師は、元々、斉藤や関係者に謝る気なんてありません」と断言するのは斉藤と医師を追っていた週刊誌記者だ。

    「取材時から男性医師は自分の保身ばかり考えていた。8月3日発売の『週刊文春』(文藝春秋)に手つなぎを取られた時は「マスコミは信用できない」と報道陣を罵倒。
    9月5日の『FLASH』(光文社)でキス写真を掲載されたら「写真はコラージュである」と決めつけて完全否定。
    非難覚悟で”好意はあった”と医師への最後の思慕を見せた斉藤に対しも、責任逃れの一点張りでした」

    同番組でも男性医師が「ボクが謝るべきなのは大切な家族だけ」と語ったことから、番組ゲストの高橋真麻(35)は顔をしかめ、「謝罪するのは(自分の)家族だけとかおかしい。
    斉藤さんの家族や仕事の関係者にも迷惑をかけてるはず」などと猛批判した。
    SNSなどネットメディアでも釈明後にむしろ医師に対して反発は強まっており、
    「時おりタメ口になる話し方が気になる」「終始、上から目線」「何様だよ?」などその言動を疑う声まで上がっている。

    「『スッキリ』での釈明からも分かるようにかなり自意識が強い。
    『世間でいう”劣化”の中から輝きを取り戻すプロセスにかかわれた』とか『ボクは黒子でもいいんです』など斉藤の再ブレイクのきかっけを作ったのは自分だと言わんばかり。
    インタビュアーの阿部がカマをかけて、『彼女の演出家になったんですか?』と持ち上げたところ、『振り返って見るとそうかも知れませんね』などと得意気に答えていました」(スポーツ紙記者)

    男性医師を知る人物によると、50代には見えないイケメンで、アメリカで再生医療を学んだ切れ者という評も。
    昨今、山尾某に限らずエリート層による”不倫”が後を切らないが、彼らにはそうした自身の行為によって傷付けられている人がいることを自覚してほしいものだ。

    http://dailynewsonline.jp/article/1353956/
    2017.09.11 20:00 デイリーニュースオンライン
    0802-6


    【斉藤由貴と不倫報道の医師、関係認めるも演出家気取りの釈明で炎上wwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1 : ストラト ★@\(^o^)/ 2017/09/11(月) 01:39:47.96 ID:ID:CAP_USER9.net
    秋本治「こちら葛飾区亀有公園前派出所」の新作エピソードが、9月16日発売の週刊少年ジャンプ42号(集英社)に掲載される。
    これは本日9月11日に発売された同誌41号の予告ページにて発表されたもの。

    最終回が掲載された2016年9月17日の週刊少年ジャンプ2016年42号以来、1年ぶりの復活となる「こちら葛飾区亀有公園前派出所」。
    新作エピソードはセンターカラーで登場する。
    なお今号の予告ページには「大手柄オア大目玉!? 両さんがJ(ジャンプ)にカムバック!!」「部長からのプレゼントはまさかの部長自身!?」との煽りや予告文が掲載された。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170911-00000002-nataliec-ent

    「こちら葛飾区亀有公園前派出所」200巻
    【「こち亀」1年ぶりに復活!次号ジャンプに新作掲載!!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 芸能おkがお伝えします@\(^o^)/ 2017/09/11(月) 16:53:55.80
    そんな気がする
    95f8e5ed-7148-45b7-bdf6-cc9adccf0330


    【AKBを卒業して一番成功してるのがぱるるな件wwww】の続きを読む

    このページのトップヘ